NEWS&BLOG

MAIDENS SHOP WOMEN ::: Christmas Styling :::

WOMENS |

こんにちは。ヴィラロです。
昨日は、雨も降っていたせいか気温も低くとても寒かったですね・・
12月がスタートして間も無く1週間が立ちますね〜早い!
あっという間に、クリスマスが来て年末がやってきそうです。
今月会う人にはそろそろ『良いお年を〜』のご挨拶ですね!

私は昨日クリスマスのパジャマ買いましたよ。
去年のクリスマスと年末はアメリカで過ごしたのですが、クリスマスパジャマ着ながらひたすら美味しいもの食べてました。
また、安心して海外に行ける日が早くきますように・・

さて前置きが長くなりました。
今日は、MAIDENS SHOP WOMEN presents クリスマスコーディネートのご紹介です。
以前ご紹介してきたブランド達をギュッとまとめて冬らしくアレンジしております!


60’s のVintage カウチンセーターを主役に、VillDのロング丈のジャガードスカートを合わせてみました。
中に着ているトップスはANDERSEN ANDERSENのゲージ高めのマリンセーター。
全て柄?と難易度高く思われる方もいらっしゃるかと思いますが、トーンを同じような感じで合わせるとしっかりまとまってくれます!
スニーカーとニット帽でマニッシュ感も取り入れてMAIDENS SHOP WOMENらしさも。

お次はこちら

ざっくりとしたVネックのモヘアニット。
可愛いさ100点満点です。見頃と袖の部分で編み方の異なったこちらのニットはベルギーのブランドVESTです。
袖のたっぷり感と、少し短めの丈感。今回は、さらっとvintageのデニムとコンバースではずしてみました。
首元のアクセサリーはG.binskyの大ぶりネックレス。シルクのスカーフ部分を好きな長さで結ぶ形になっています。
Vネックのニットはもちろんタートルネックのニットでも◎グッとお洒落な印象になりますよ!


先ほどのコーディネートにSEEALLのショート丈アウターを。
キャメルコートってガーリーになりすぎちゃうこともありますが、こちらのコートはアームの変形シルエット、フロントの大きめについたポケットなど
しっかりとモードなデザインも兼ね備えております!ローゲージのニットもしっかりと着られるアームホールの太さです。
一見ベーシックながらもしっかりと冬の主役アイテムになってくれるはずです。


深いパープル色が目を引くお次のコーディネート。
こちらはVillDのキャミソールワンピースです。
前回ご紹介した際は中にカットソーを着ておりました。

今回は上からMAYDIのモヘアニットをバサっと。
ワンピースの胸元のVが透けて見えてこれもまた違った印象になって可愛いです。
ウエストはベルトでマークしてメリハリを付けることでスタイルアップにもなります。
前回のコーディネートの際はロングブーツでクールな印象でしたがコンバースで合わせることで上手にカジュアルダウンできます。

お次で最後!

STUDIO NICHOLSONのリサイクルウールを使用したショートコートとSEEALLのスリットパンツでネイビーコーディネートです。
カチッとしたミニマルなアイテムにリバースウィーブのvintageスエットではずしてみました。
首元のナバホパールもさりげないアクセントになり、足し引きのバランスも良いですよね◎


手元のアクセサリーは昨日ご紹介したフランスのブランドLE GRAMMEです。
艶とマットの重ね付けも素敵。冬のゴールドも良いのですがシルバーは年中いいな〜と思ってしまいます。個人的に・・

以上、今日はここまでになります。

MAIDENS SHOP WOMENではインポートブランド中心のセレクトですが、vintage、antiqueの商品や日本の素敵なブランドもございます。
他のお店にはない素敵な商品を皆様にお届けできればと思っておりますので、コーディネートや合わせ方のご相談などもお気軽にお声がけくださいね!

店内では一部スペシャルプライスでご購入できる商品もございます。
詳しくは店頭スタッフまで。

ご来店お待ちいたしております。

MAIDENS SHOP WOMEN ヴィラロ

MAIDENS SHOP WOMEN

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-20-9
TEL  03-5772-5088
MAIL  women@maiden.jp
WEB  http://shopwomen.maiden.jp/
INSTAGRAM  maidensshop_women

2020/12/06

line