NEWS&BLOG

NUUTAJARVI (SaaraHopea) StackingGlass

WOMENS |

こんにちは。
当店でただいま開催中のイベント【”Craftswomen”】その中の女性デザイナーの一人。
サーラ・ホペアについて前回のBLOGではご紹介させていただきました。
なので本日はサーラ・ホペアが作った作品を僅かながらですがご紹介させていただきます。

前回のブログはこちらからご覧いただけます。

カイ・フランクとならび「ヌータヤルヴィ社」のガラス作品を有名にした女性デザイナー、サーラ・ホペア。
スタッキンググラスが代表作であり、1718のシリーズは誰しもが見たことがある形ではないでしょうか。



NUUTAJARVI (SaaraHopea) Glass1710 / ¥9,900(tax-in)
Size : OS
Col : Amber , Blue

サーラホペアが手掛けたNUUTAJARVI社のGlass 1710。1958年に製造。
NUUTAJARVI(ヌータヤルヴィ)は1793年にフィンランドヌータヤルヴィ地方に設立された、フィンランドで最も歴史のある老舗メーカー

ミニマルで柔らかなフォルムは女性であるサーラ・ホペアだからこその発想でしょうか。
掌のサイズ関わらず握りやすく実用性にも優れています。
重ねることができ、かつそのフォルムが美しくできているスタッキンググラスは
生活に基づいた温かみのあるデザインであり、心奪われますね。

カイフランクと深く交流があり、また教え子でもあったサーラの機能的でシンプルなデザインに加え、
ニュアンスのある色彩を得意としている作風はカイフランクにかなり近いものがあります。

光が入るとより透明度を感じられ、素敵です。
実際の色合いはこちらの写真の方が近いと思います。
現在、ヌータヤルヴィでは一般ガラス製品は製造しておらず、アートグラスを供給する工房として存続するのみなので、
ヴィンテージとしてのヌータヤルヴィ製品の人気は今もなお高くコレクターも多い製品となっております。

本日はサーラホペアが手掛けたグラスのご紹介でした。

夏に近づくにつれ、涼しげなヴィンテージガラスでテーブルを飾るのはいかがでしょうか。
店頭で実際にヴィンテージグラスを手に取れる機会はなかなかないと思うので
この機会にぜひ商品を見に来ていただければと思います。

MAIDENS SHOP WOMEN 太田

【”Craftswomen”】
会期:5月22日(土)~6月6日(日)
時間:12:00~19:00
場所:MAIDENS SHOP WOMEN
東京都渋谷区神宮前2-20-9

-CONTACT-

☎:03-5772-5088

✉:women@maiden.jp


-SISTER STORE BLOG-

MAIDENS well-made by MAIDENS SHOP USONIAN GOODS STORE

2021/05/26