NEWS&BLOG

Tricker’s for MAIDENS SHOP WOMEN

WOMENS |

こんにちは、古田です。
急に秋を飛ばして冬になってしまいましたね・・・少し寂しいですがこの冬独特の澄んだ空気はとても好きです。

今回はそんな冬に足元を素敵に彩ってくれるスペシャルアイテムとして入荷した、Tricker’s(トリッカーズ)を紹介させてください。

WOMEN’S Deer leather Side Gore Boots / ¥93,170 (tax-in)
Col : Black
Available size : 4,5,6

言わずとも、良さはご存知の方も多いとは思いますが、当店では初のお取り扱いとなりますのでブランドのご紹介から。


1829年創業のTricker’sは革靴の聖地である英国ノーサンプトンで最古のシューズファクトリーとして、約190年間経った現在でも当時と変わらぬ伝統の技法を守り続けています。1989年、ウェールズ公チャールズ殿下により英国王室御用達(ロイヤルワラント)の栄誉を授かったことも、質の高いシューズを作り続けていることの証です。
製造工程におけるトリッカーズの魅力のひとつが、”ベンチメイド”という手法。靴の製造は、工程によって担当を分けるのが一般的ですが、トリッカーズの場合1足の靴に対して1人の職人が最初から最後まで手がける。同じ職人が同じ「ベンチ」に座って靴を作り上げるさまがベンチメイドの由来です。一流の職人が、200を超える工程をこなして生み出された1足には、魂が篭っていますよね。

今回別注させていただいたのが、メダリオンがあしらわれたTricker’sの定番であるサイドゴアブーツ。
定番的に出ているのは牛革を使用したものですが、特別にディアスキン(鹿)で別注させていただきました。牛革も正統派でもちろん素敵なのですが、革が硬く馴染むまでに時間がかかり、その間少し靴づれなどもしてしまうのですが。。。このディアスキンはとても柔らかで肌馴染みがよく、内側もディアスキンにしてもらったので、履いたその日から吸い付くような履き心地を楽しめるでしょう。形の印象を決めるメダリオンを施した飾革の部分はやや硬めに鞣されているので、足に馴染んでも足の形が変に出てくることはない。さすがです。

また、もう一つのこだわり部分であるソールは、今回はあえてCOMMANDO(コマンド)ソールを使用。
コマンドソールとは、登山靴用として生まれました。このソールは極めて高いグリップ力があり、山道や砂利道でも支障なく歩くことができ、ミリタリーシューズにも採用されるほどの機動力を誇ります。少し重みはあるものの、履いてしまえば歩きやすさ抜群の代物です。

どうでしょう、このバランス・・・重厚感が出て、より無骨なムードが漂います。一般的なビブラムソールももちろん質が高いのですが、この雰囲気は出せません。。このコーディネートのような冬のアウターなどボリュームのあるバランスでも負けずに存在感を演出することができます。サイドゴア独特の足首をキュッと締め付けるこの感じ、たまりません。。。ディアスキンなので柔なかな締め心地です。

また、フィッティング(横幅)のサイズ感は4というサイズに設定しており、日本に多く出回っている5に対してスッキリとしたシルエットに仕上げております。すっきりしたシルエットに、このゴツっとした質実剛健なソール・・・この相反するものの組み合わせ、いいですよね。

いかがでしたでしょうか。こちらのスタイルは、当店だけでなく、姉妹店のMAIDENS SHOPにはメンズサイズ、well-made by MAIDENS SHOPではメンズ・ウィメンズサイズをご紹介しております。ぜひお近くのお店でご試着してみてくださいね!

お会いできるのを楽しみにしております。

古田

 

ECサイトにも掲載中です!

THE STORE by maidens

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-20-9
TEL  03-5772-5088
MAIL  women@maiden.jp
WEB  http://shopwomen.maiden.jp/
INSTAGRAM  maidensshop_women

-CONTACT-

☎:03-5772-5088

✉:women@maiden.jp


-SISTER STORE BLOG-

MAIDENS well-made by MAIDENS SHOP USONIAN GOODS STORE

2021/10/23