NEWS&BLOG

GABRIELA COLL GARMENTS 21SS collection vol.1

WOMENS |

こんにちは。太田です。

皆様おまちかね、届いた瞬間テンション上がりまくり。
GABRIELA COLL GARMENTSからSSの商品が届きました!
早速ご紹介しますね。

【GABRIELA COLL GARMENTS(ガブリエラ コール ガーメンツ)】
女性デザイナー、ガブリエラ・コールによるスペインを拠点とするブランド。
シーズンごとの区分けに縛られない“シリーズ”をコレクションとして展開。着こなしや価値観を重視した彼女のコレクションは、メンズピース、ウィメンズピース、バッグ、アクセサリー、フットウェアで構成されている。
“シリーズ”は仮想の物を具現化したものであり、展開するピースに決まりなども設けていない。中には永続的に、また繰り返し展開されるピースも登場する。
スペインと地中海という2つのカルチャーバックグラウンドを持つデザイナー、ガブリエラ・コールの原点を着想源に、飾り気のないシンプルさやクラシカルな表現を、ファブリックの個性と関連付けたデザインを提案。ミニマルながらも、強い個性を感じられるユニークなウエアを仕立てている。
また、南部地方本来のカルチャーのように、夏や冬といったイメージにとらわれないクリエーションを展開。レイヤードすることで服と共に歳を重ねていくイメージで、普遍的なワードローブを追求する。
アイテムは、ガブリエラ コール ガーメンツのスタジオや、ローカルの工場で手作業にて生産。生産工程を大事にした、職人気質が感じられる物作りを行っている。


 

LINEN SLEEVELESS BLOUSE / ¥55,000yen (ex-tax)
Col : Black , Dark Brown
Size : S



ソルビアティの3つの糸で撚り合わせた100%リネン生地のノースリーブベスト。
3PLYの撚り糸を使用して作られた生地は、丈夫でシワになりにくく形崩れもしにくくなっています。
この立体的で綺麗なシルエットの秘密はそこにあるのかな、と納得。
よくあるリネンのごわついた質感ではなく、表面は柔らかい質感になっていて品質の良さを感じられます。

写真ではボタンを全て留めてブラウスとして着ていますが、
春夏の重ね着アイテムとしてベスト感覚で着用するのもコーディネートの幅が広がりおすすめです。

お次はワンピースを2型



RIPPED POPLIN SLIP DRESS / ¥30,000yen (ex-tax)
Col : White
Size : S



PINSTRIPE LONG V NECK DRESS / ¥65,000yen (ex-tax)
Col : PINSTRIPE DARK BROWN
Size : S

トーマスメイソンのポプリン生地のスリップワンピース。
フロント、バック両方同じデザインになっているのですが
フロントスリットの深さが前後ろで異なっているので
気分で前後変えて着用するのも面白いかなと思います。
自分なりのスタイリングを楽しんでもらえる一着。

もうひとつはロロピアーナのwool 90% silk 10%の生地を使用している
シンプルなカフタンのようなシルエットのワンピース。
胸元のスリットはもはやガブリエラの定番シルエットになっていますね。
素材に加えてピンストライプの柄が纏った人に品性を与えてくれること間違いないです。
このワンピースは個人的に一枚でさらりと着て
大振りなアクセサリーを耳元に忍ばせる位のコーディネートをしてほしいです!

ガブリエラのお洋服たちはシルエット、素材の良さはもう言わずもがなですよね。
ですが袖を通して初めて分かる良さもあると思うので、
お近くにいらした際は是非店頭に足を運んで見てください。
(ご無理はなさらず)

本日は以上のご紹介です。
vol.2もお早めに更新できたらと思いますのでお楽しみに。

MAIDENS SHOP WOMEN 太田

MAIDENS SHOP WOMEN

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-20-9
TEL  03-5772-5088
MAIL  women@maiden.jp
WEB  http://shopwomen.maiden.jp/
INSTAGRAM  maidensshop_women

2021/02/21

line