NEWS&BLOG

PHOTOCOPIEU Automne-Hiver 2022-23 “Fantôme”

WOMENS |

こんにちは。
最近は猛暑がほんの少し落ち着いてきていて夏の終わりを感じますね。(同時にお天気が崩れがちですが…)

本日は、今年22SSからお取り扱いスタートしたPHOTOCOPIEUの22AW新作コレクション。
入荷を心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか。
完納ではないですが、現在のラインナップと着用を合わせてご紹介致します。


【PHOTOCPOPIEU】
イザベルマラン等で経験を積んだデザイナーの竹内美彩さんより2019年にデビューしたウィメンズウェアブランド。
ブランドコンセプトは、パリで出会ったしなやかで強い女性たちの姿勢への共感から、女性的なシルエットと強い佇まいを共存させたフォトコピューのウェアは生まれた。


 

APRIL BLOUSON DRESS/¥93,500(tax in)
col: BLACK, BEIGE
size: 36,38

MA-1 由来のディテールの、ハードで強いイメージを持たせるミディ丈ドレス。
自然なハリ感ととろみをもつシルクリネンのボディと、襟とカフスに施したコットンリブの素材ミックスが良いバランス感を生んでいて、ハードさと着心地をあわせもった優秀ドレスです

着用するとより分かる、シルエットの可愛さ・・・。
横にハリの出る生地の特性によってシルエットを際立たせているそう。
お袖の自然なボリューム感がたまらないですね。
ちなみにウエストはシェイプの効いたデザインですが、ベルトで 2 段階のサイズ調整が可能です。

続いてはこちら。


MONROE UPPER ARM GATHER BLOUSE/¥39,600(tax in)
col: BLACK, OCHER YELLOW
size: 36

袖にギャザーとパッチをあしらった長袖ブラウス。
デザイナーの描き下ろした、インドのブロックプリントをモチーフのベースにした、ペイズリーのジャカードを使用しています。
中性的なイメージのモチーフとしてペイズリーを採用し、シーズンテーマである性を曖昧なものにしたいという想いを込めた今シーズンを象徴するアイテムの一つです。

つややかな光沢がクラシックな印象を持つ生地ですが、意外とカジュアルなデニムとの相性は抜群なんです。
裾はラウンドにカットされているので、インでもアウトでも。
合わせるボトムによって印象が変わりそうですね。

同素材・同色でワンピース型も入荷しております!


YAM 4POCKET LONG DRESS/¥63,800(tax in)
size: 36,38

ブランドを代表するシグネチャードレス「YAO」のディティールは同様に、ロングスカートverでお作りしているこちら。
ワークのディテールをワンピースに落とし込んだデザインで、こちらもウエストタブで2段階の調節が可能です。
普段着はもちろん、アクセサリーやシューズとの合わせでオケージョンシーンでもお使いいただけます。

最後はこちら。


ANDI SLEEVELESS DRESS/¥66,000(tax in)
size: OS

スペシャルな雰囲気漂うフォトジャガードのマキシドレス。
タペストリーに見立てたジャカード織りで「日常の風景」柄を施したオリジナルファブリックです。
前後どちらでも着用できるデザインなのでその日の気分で楽しめます。
このブログ一番初めに載せた写真のLOOKでミディ丈のスカートを重ねているように、
一枚で着るだけでなくレイヤードするのも素敵ですよね。

裾を見るとカラフルな短いフリンジが・・・ここを見てようやく、こんな沢山の色が使われているんだ!と分かり興奮しちゃいます。私の一押しディティールです。

ここまで一気にご紹介してしまいましたが、フォトコピュー22AWいかがでしたでしょうか。
気になっている方はどうぞお早めに・・・ご来店お待ちしております!

今回は4型のご紹介でしたが、まだまだ入荷ございますのでお楽しみにしていてくださいね。

三浦

MAIDENS SHOP WOMEN

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-20-9
TEL  03-5772-5088
MAIL  women@maiden.jp
WEB  http://shopwomen.maiden.jp/
INSTAGRAM  maidensshop_women

-CONTACT-

☎:03-5772-5088

✉:women@maiden.jp


-SISTER STORE BLOG-

MAIDENS well-made by MAIDENS SHOP USONIAN GOODS STORE

2022/08/22