NEWS&BLOG

STUDIO NICHOLSON from UK

WOMENS |

こんにちは。

本日はSTUDIO NICHOLSON (スタジオニコルソン) 2010年に創立したイギリスのブランドのご紹介です。
メンズ・レディース共にもうすでにファンの方もいらっしゃるのではないでしょうか。


デザイナー・Nick Wakeman(ニック・ウェイクマン)が手掛ける、イギリスのファッションブランド。
2010年春夏コレクションでデビューを果たす。
彼女が描く、美しく緩やかな曲線は、とりわけ厳選された上質なファブリックを使用することで初めて形となる。
自身が好むメンズウェアやテーラードにインスパイアされ、紳士服独特の「オーセンティック」や「ドレス」といった要素をコレクションに凝縮。
それを、現代の女性たちにとって不可欠なドレッシーで且つデイリーな要素にミックスしたスタイルを提案している。
また、日本の文化や建築、インテリアに至るまで幅広く精通しており、それら洋服以外からは「構造」だったり「エレガンス」などを学ぶという。


こちらの写真がデザイナーのニックなのですが一言、『かっこいい自立した女性』という感じです。
彼女のデザインのインスピレーションは建築・音楽・植物・嗜好品など私たちの身近なところにあったり・・
ブランドのインスタグラムをフォローしている方は多いかと思うのですが、Nick Wakeman自身のアカウントには本人の着こなしやコレクションの時のイメージ、
少しお茶目な一面も見えたり・・ぜひ覗いてみてください!

すでにニコルソンの商品をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが私もファンの1人でパンツ・シャツは自信を持ってお勧めできます。
ハンガーにかかって並んでいるだけでは伝わらない良さが・・
ミニマルでクリーンな印象のブランドですが、生地はもちろんシルエットが本当に綺麗でマニッシュなブランドではありますが実際に着ると女性らしさも考えられておりますので
是非ともご試着していただきたいブランドです。

前置きが長くなりました。
早速商品のご紹介を・・・先ほどもお伝えいたしましたがファンの多いSTUDIO NICHOLSON。すでに秋冬商品も残り少しになっております。

POWDER COTTON TRAPRZE SHIRT / 45,000yen (ex-tax)
Col:ALMOND
Size:1
SELVEDGE DENIM CLASSIC HIGH WAISTED CROPPED JEAN/ 45,000yen (ex-tax)
Col:INDIGO
Size:0

ニコルソンでは毎シーズンの定番シャツでもある、スタンドカラー。
横からの適度なボリュームと腕をあげたときのドレープが本当に綺麗です。
個人的にニコルソンのシャツの好きなところはカフス!カフスが長いところです!
メンズっぽいのにどこかに女性らしさが必ず入っている。毎シーズンカフス見ちゃいます私。
綺麗なアーモンド色。日本人の肌色にスッと馴染んでくれる色味です。
デザイナーのニックは上からボタン3つくらい開けてカッコよく着ている印象があります。

こちらのシャツを使った、ニコルソンではよく見られる合わせを・・

【Left】
ENGLISH LAMBSWOOL SPLIT KNIT / 47,000yen (ex-tax)
Col:PICCALILLI
Size:1
SELVEDGE DENIM CLASSIC HIGH WAISTED CROPPED JEAN/ 45,000yen (ex-tax)
Col:INDIGO
Size:0

【Right】
ENGLISH LAMBSWOOL SPLIT KNIT / 47,000yen (ex-tax)
Col:COBBLE
Size:1
PEACHED COTTON TWILL CLASSIC VOLUME PLEAT PANTS/ 43,000yen (ex-tax)
Col:DARK NAVY
Size:0

肉厚なENGLISH LAMBS WOOLを使用したニットに先ほどのシャツを合わせています。
こちらの組み合わせはよくニコルソン側でも提案されている着方です。
両脇下から大胆に入ったスリットと短めの丈感。
長めのシャツや、シャツワンピースなどの上からバサっとかぶってください。
裾と袖の太めのリブ、二つのポケット。シンプルに素敵でございます。
ちなみにカラー名のPICCALILLIは
イギリスの伝統的なピクルスのことだそうです。スパイスが効いていてカレー風味だそう。綺麗な黄色。
ニコルソンもカラー名で聞いたことのない単語が多いので調べると面白いですよ!

話がずれましたが、こちらのニットはニコルソンが得意とするボリュームパンツとの相性も抜群です。
ピーチ加工のコットンツイルを使用したパンツはニコルソンといえば!の1点です。
パンツからファンになるお客様も多いのではないでしょうか。
一見太い!太すぎる!と感じてしまいますがヒップから裾にかけてストンときれいに落ちてくれますのでなんだか自然とスタイルアップして見えます。
パンツのリピーターさんが多い訳です。

最後、同じニットでBLACKを


中にボーダーを着て、動きが出た時にチラッと見せるのもお洒落です。
パンツのウエスト部分も見えるので足長効果もありそう。
ベーシックな着こなしに合わせると1枚で様になるニット。今年のニコルソン一押しです。

以上、STUDIO NICHOLSONのご紹介でした。
ベーシックなものだからこそ良いものを、長く着られるものを、飽きないものを・・
年代問わず人気の理由です。

お写真では伝わりにくいところもあるかと思いますので、ぜひ一度店頭でご覧ください。
オンラインストアでも掲載しております。

THE STORE by maidens

秋晴れで気持ちの良い日が続きそうです。
お散歩がてらお気軽にお立ち寄りください。

MAIDENS SHOP WOMEN  ヴィラロ

MAIDENS SHOP WOMEN

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-20-9
TEL  03-5772-5088
MAIL  women@maiden.jp
WEB  http://shopwomen.maiden.jp/
INSTAGRAM  maidensshop_women

2020/10/25

line