NEWS&BLOG

-New Brand- 【barbara pala】 Island Sardinia, Italy

WOMENS |

こんにちは、ヴィラロです
本日の東京の最高気温は17度 ポカポカです

今日は今週入荷したばかりの新しいブランドのご紹介をさせてください
イタリアはサルデーニャ島より素敵なシャツが届いております

ブランドのホームページをフムフムと読んでいくと奥が深い・・
独特な世界観と母国愛を感じるブランド ”バルバラパラ”
私なりの解釈にはなってしまいますが、少しでもブランドの背景をお伝えできたらと思いますのでお付き合いくださいませ
読んでいく中で言葉の選び方がバルバラワールド100%だったのでよくよく噛み砕いて書いています


アートとファッションの境界のない折衷的なクリエイティブアーティスト“barbara pala”。
彼女は、現代的で表現力の豊かなスタイルについての独自の答えを出し、
生まれ育ったサルデーニャ島の伝統を理解し、同時に女性の姿を軸ににアイデンティティの象徴を置く。


Barbaraはイラストレーターでもあり、「LeMieDonnineTristi」と呼ばれる、生き方の知る術を学んだ誇り高き勇敢な女性を描く。
ジーニアスで創造性のバランスが取れた正確なスタイル、ファッション、芸術的なコレクションを表現している。

PHILOSOPHY

ROOTS- Without roots there is no identity
ENDRESS- Having or seeming to have no end or limit.
DYNAMISM- Keyword of the day DYNAMISM

彼女の原点:進化と創造性の旅

自己認識・自分のルーツと本質これらすべての表現が  現代の形・サイズ・シンプルな解釈へ変わっていくかを表現する。
母国であるサルデーニャは無限のインスピレーションの源です。浸透し、硬化し、完成する。
私が作成したものすべてがここから生まれます。

Fashion My Shirts-

SS 2021

デザインから生地を際立たせるクラシックな品質は全てイタリア製。
生地と色の選択は最小限のアプローチが主です。
中心となるのはは黒と白。

それはコレクションの中で自然にそして静かに際立っています。

生きた仕立てに空間を残すクラシックな仕上げと、装飾的で特徴的なモチーフを形にする糸。
クラシックな胸元の飾りと、透明度と色合い、ダブルネックと長い袖口。
遊び心のあるゲームの様な・・
誇り高きコンセプチュアルな女性のための不自然で綿密なシルエットの融合です。


少しでも伝わりましたでしょうか…
今回のSS21コレクションは色々なシェイプのシャツが7つ
実はスタイル名に曜日の名前がついており、1週間のコレクションになっております
MONDAY TUESDAY WEDNESDAY
THURSDAY FRIDAY SATURDAY SUNDAY

最小限の生地のセレクトから表現された7つのスタイル
お写真多めになりますがぜひご覧ください

LUNIS – MONDAY / ¥23,000yen (ex-tax)
Col : WHITE
Size : OS

袖、胸元、肩に残された華奢な糸
たっぷりとボリュームのあるスリーブ
バックスタイルのネック部分からきれいに広がったドレープ
店頭でも一番反応が良いMONDAYです


MARTIS – TUESDAY / ¥20,000yen (ex-tax) SOLD OUT
Col : WHITE
Size : OS

すっきりとしたスリーブに
深めに開いた胸元にはボリュームのあるデザイン
こちら早くもSOLD OUTでございます!ありがとうございます

MERCURIS – WEDNESDAY/ ¥17,000yen (ex-tax)
Col : WHITE
Size : OS

ストンと落ち感のある太めにとられたスリーブとタキシードシャツの様な胸元のデザイン
透け感のある違った生地使いによりマニッシュなシャツが女性らしい印象へと変化します
ボタンを大胆に開けてみるとまた違った表情に

GIOBIA – THURSDAY/ ¥16,000yen (ex-tax)
Col : WHITE
Size : OS

 

構築的なネックデザインが特徴なショートスリーブシャツ
袖の内側に深めに入ったスリット
裾に向かっての幅もコンパクトにデザインされているので
写真の様にインスタイルでももたつかずにすっきりとまとまってくれます

CENABARA – FRIDAY/ ¥12,000yen (ex-tax)
Col : WHITE
Size : OS

7つの中で一番コンパクト・シンプル
袖を通してみると前がスッと上がり、ハイウエストのボトムスとの相性◎
先ほどのTHURSDAYとレイヤードスタイルもしてみました
シャツonシャツも新鮮

SABADU – SATURDAY/ ¥17,000yen (ex-tax)
Col : WHITE
Size : OS

SATURDAYはポンチョ風のシャツ
手を広げると綺麗な半円
クラシックなネックラインのデザインと上部の生地の切り替え
一枚バサっと着るだけで際立つ美しさです

DOMINGU / SUNDAY/ ¥20,000yen (ex-tax)
Col : WHITE
Size : OS

最後ですSUNDAY
大胆にもフロント全体にプリーツデザイン
ショート丈のコンパクトさとのバランスが絶妙です。
バックボタンで着脱も問題なくしていただけます
こちらもよく見ると上部からスリーブにかけての透け感が本当に綺麗です
カフ部分に入ったスリットも長めの袖だからこそ
このボリューム感でこのお値段…何故

(確認したところ特に理由はないのだとか)  なんて良心的…!

いやはや本日は長々とそして画像も多く失礼しました
しかし、月曜日から日曜日まで一気に見ていただきたかったので

すでに店頭ではご試着も多く、嬉しい限りです
こちらのブランド日本初上陸で、お取り扱いは今のところMAIDENS SHOP WOMENのみ
スペシャルなシャツブランド
ぜひ一度袖を通していただきたいです

春に向けて白いシャツ・ブラウスお探しの方ぜひご来店お待ちいたしております

 

MAIDENS SHOP WOMEN ヴィラロ

MAIDENS SHOP WOMEN

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-20-9
TEL  03-5772-5088
MAIL  women@maiden.jp
WEB  http://shopwomen.maiden.jp/
INSTAGRAM  maidensshop_women

2021/02/14

line